天然ルテイン40mg

特許製法で体内と同型のルテインが補える

ルテインが目の健康に関わっている成分という事は、一般的に知られる程になりましたが、その位、目の事を考えると第一に摂取したい成分です。

そんなルテインを1日分に40mgと高配合しているだけでなく、原材料にまでこだわっているのがこのサプリメントです。

原材料は、ルテインの製法特許(フローラグロー製法)を保持するケミンヘルス社がインドの契約農家から仕入れている高品質のオーガニックマリーゴールドです。

このマリーゴールドは、サプリメント原料としてレベルを優に超え、食用レベルの基準をクリアしているくらい高品質なものという事になります。

また、フローラグロー製法により抽出されたルテインは、体内に存在するものと同型なので最も適したルテインと言えます。

ルテインは、加齢黄斑変性症や白内障などの病気の改善や予防に活用するだけでなく、眼精疲労や視力回復など、目を酷使する現代人には欠かせない成分として注目を集めている事から、今では、様々なルテインのサプリメントがあります。

それらと比べても、ドクターズチョイスの天然ルテイン40mgは、含まれるルテインの質や配合量だけでなく、同時に摂取する事が好ましいゼアキサンチン、アントシアニンを含むビルベリーエキスも含まれています。

これだけ、内容にこだわっている分、価格が安いと言い切れない部分もありますが、目の健康を第一に考え、長く続ける上で必要な要素が揃っているルテインのサプリメントと言えるのではないでしょうか。

ルテインやゼアキサンチンの製造元はどこ?

ルテインサプリ(天然ルテイン40mg)がどの材料を使っているのか気になっている場合があるかもしれませんが、これは、ケミン社で間違い有りません。

その理由は、フローラグローという特許製法を用いているのがこの会社であり、それをサプリのボトルに印字してある時点で、その特許を保有するケミン社の材料を使用しているという事になるからです。

アメリカに在るケミン社は、天然のマリーゴールドから抽出し精製したルテインを人体に存在する状態と同一にする技術を確立し特許を取得しています。

それが、フローラグロールテイン(Flora GLO LUTEIN)というものです。

つまり、ドクターズチョイスのルテインサプリを始めとして、フローラグローの印字があるサプリメントは、ケミン社のものが原材料となっているので、品質を確認する上でも重要なポイントとなります。

その中でも、ドクターズチョイスのルテインサプリは、価格と配合量のバランスで比較するとコストパフォーマンスが良いですが、まだ、日本にこの手のサプリが少ない頃からいち早く製品化し、未だにリピーターが耐えない人気となっている実績があります。

尚、ケミン社は、天然のマリーゴールドの品質のもこだわり、インドの契約農家から食品として使用できるレベルの高品質な原材料を使用しているそうです。

ちなみに、途中からビルベリーエキスも配合されるようになりましたが、こちらは、インデナ社製のビルベリーエキス(ミルトセレクト)を使用しており、こちらは、アントシアニンが36%と高濃度で配合されているそうです。

いずれも製造元が明確なだけでなく、それぞれ原材料の品質もすぐれたものなので、良いものを長く続けるという意味でも適したサプリメントと思えます。

1日2粒以上飲んでも大丈夫?

ドクターズチョイスの天然ルテイン40mgは、目の健康維持として定期購入されている方も多い程人気ですが、中には、1日の推奨量以上を飲んでみたいと思われる場合もあるそうです。

摂取量目安以上に飲んでも大丈夫なのでしょうか?

健康な人であれば、一般的には、1日6mg~20mgのルテインを継続摂取する事で血中濃度が上がり、それに伴い、目の機能改善が見られるとわかっています。

このように、ルテインの摂取量が多くなれば、目の機能改善が期待されますが、ドクターズチョイスの天然ルテイン40mgなら1日分で40mgと十分に摂取できるので、それ以上に増やす必要はありません。

あくまでも栄養補助食品なので、1日の必要摂取量の中で長く続ける方が良いと言えます。