UVケアサプリメント

いつでも手軽に飲める紫外線ブロック成分配合のカプセル

UVケアサプリメントは、体内の紫外線をブロックしてくれる働きのある天然のシダ由来エキス(PLE)を配合したサプリメントです。紫外線に対する体内の抵抗力をアップし日焼け対策に活用いただけます。

日差しの強い日、または、曇りでも紫外線の強い日などありますが、外出前に1粒飲めば成分が4時間程、2粒飲めば、8時間程持続する量となっています。

日焼け止め製品の多くは、皮膚に塗るクリームタイプが中心でしたが、塗るのが手間だったり、汗で流れたり、または、衣服に付着し汚れとなる事が使用を遠ざける理由としてあります。

このように、使い方を選ぶ懸念がどうしても残ります。また、日焼け止めクリームなどを避ける為に夏場に長袖では、暑さに拍車をかけ熱中症になる恐れもあります。

このサプリメントに含まれる有効成分「PLE」を摂取する事での紫外線対策なら、これらの煩わしさから解放され手間も無くなります。

しかし、日焼け対策は、クリームや化粧水のように外用の物が一般的にイメージされる為、「日焼け止めを飲んで大丈夫なの?」という疑問を抱かれる方は少なく有りません。

その点、PLEは、北欧の皮膚科医が検証し使用を開始して40年以上の実績もあり、また、この成分を配合したサプリメントは、2000年頃から販売されているという実績を踏まえても安全性の高い成分と言えます。

また、ドクターズチョイスのUVケアサプリメントは、1粒あたりの成分配合量も抑えられているので、初めて使用される場合にも丁度良いのではないでしょうか。

日焼けにまつわるトラブルは多種多様

日焼けのトラブルを感じるケースには、様々なパターンが存在します。

よくあるのは、仕事で外回や工事作業員などですが、夏場の日差しが強い季節は、汗をかきやすいので、日焼け止めクリームを塗ってもすぐ落ちてしまう事があるものです。

他にも、地域や生活によっても必要性が出てくる事があります。

日照時間が長い地域だったり、毎日のようにウォーキングなどの運動を続けているなど、生活環境や生活習慣によっても日焼けしやすい条件が生じる事がありますが、このような場合でも、サプリとして内側から紫外線を予防する方法なら手間がありません。

また、体質的に日焼けしやすい場合などは、日焼け止めクリームを何度も塗り重ねる事が手間となる事もありますが、サプリに切り替えられる事でそんな苦痛からも解放されるかもしれません。

外回りが多い場合の効果的な飲み方

UVケアサプリメントは、日焼けを普段から浴びないように気をつけている方もそうですが、外回りの仕事など、どうしても日に当たってしまう事が多い場合にも重宝されています。

特に10時間以上の外回りのような場合は、どのような飲み方が効果的なのでしょうか?

10時間以上の外出が続く場合は、まずは、外出の30分前に2粒飲みます。続いて、8時間が経過する30分前にもう2粒飲むのが良いようです。

これにより、紫外線による日焼けを防ぐ事が出来ますが、より徹底したい場合には、UVケアサプリメントだけではなく、日焼け止めクリームを塗るのが効果的なのは言うまでもありません。